卒乳断乳後のブラジャーおすすめの選び方!

卒乳 断乳 ブラ 選び方ブラ

卒乳・断乳後の胸しぼみ方がひどすぎて・・・

バストケアでお世話になっている先生からもブラジャー選びは大事と言われています。

 

授乳していた時は

夜間でも添い乳しやすい、授乳しやすい、かなりゆるゆるなブラジャーをつけて

寝ていました。

 

でも!卒乳した今は、そんなゆるゆるテキトーブラを付けて寝てしまったら

胸のお肉が流れてしまって、余計に下垂したり、そげ胸になる原因にもなっちゃいます!

 

少しでも若く見られたい!!

胸の形だって良く見せたい!!

 

そんな願望をかなえるべく、ブラやナイトブラ選びしていきましょう!

 

卒乳後のケアにおすすめのブラの選び方

 

卒乳後のバストは、膨らんだ風船がしぼんでしまったように、柔らかくてふにゃふにゃになりやすいです。

デコルテが痩せてしまったり、左右の大きさに差が出てしまったりと変化してしまうもの。

きれいなバストを取り戻すための正しいブラ選びをしましょう!!

 

卒乳後のブラは快適に過ごせるブラを選ぼう

 

はるみ
はるみ

一番大切にしたいのが着け心地が快適であること

 

バスト補正に焦点を置きすぎて、

息をするたびに苦しくなっちゃうような締め付けの強いブラは逆に

血行を悪くしてしまいバストの為によくありません。

 

余計なストレスがかかっちゃうので、アンダーの締め付けが強すぎるブラは避けましょう。

ワイヤー入りでもノンワイヤーでも、どちらにしても快適であることが一番大切です!

 

 

卒乳後のブラはお肌に優しい生地素材を選ぼう

 

卒乳したばかりで、まだバストトップのダメージが回復していない間は、

ブラの素材はお肌に優しい生地がおすすめ。

オススメは綿やシルク素材です。化繊でできたブラでも肌に当たる部分は天然素材など

お肌に優しいブラを選びたいですね。

 

 

卒乳後のブラ選びにはホールド力と補正効果も大事

 

卒乳後の垂れてしまったバストにはホールド力と補正効果のあるブラジャーを選ぶことも大切なポイント

動いた時にカップから胸がはみ出さない、カップの中で胸が左右に動きにくいように、

ホールドしてくれるカップの面積が大きいデザインのものを選ぶのがおすすめ

 

できればフルカップデザインのブラが安心感があります。

アンダーバストの締め付けはよくありませんが、

バストを下から上へ持ち上げる機能性は必要です。

 

きれいなバストラインには必要不可欠な大胸筋を支えてくれる効果もあります。

 

 

卒乳後のナイトブラを選ぶ時の4つの判断基準

卒乳後のナイトブラ選びは価格だけで選ぶのではなく、

  • つけ心地
  • ホールド力
  • デザイン
  • 耐久性

など、自分が一番重視するポイントを見て選ぶのが大事です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました