小学校の入学前に引っ越しすることに…⁉手続きは何をするの?

子育て

 

小学校の入学前に引っ越すかもしれない…

そんなときには、手続きは何をすればいいのか、どこの学校に通えばいいのか、いつまでに手続きを済ませる必要があるのか、学校側はちゃんと対応してくれるのか。

 

なるべくならスムーズに手続きを済ませたいですし、色々と気になりますよね〜。

 

引っ越す時期によっては、手続きが入学式前に間に合うのか心配してしまいます。

 

小学校の入学前に引っ越しをする場合には、どのような手続きがあるのかなどをご紹介しますね。

スポンサーリンク

引っ越しが決まったら

引っ越すことを早めに伝える

 

小学校の入学前に引っ越すことが決まったら、

早めに転入先の児童課(児童福祉課など)に 伝えておきましょう。

 

もし、春休みに引っ越して手続きをされたとしても、

学校が準備できないことも考えらるからです。

 

また、学校に引っ越すことを連絡するのではなく、

区役所や市役所に連絡して、お子さんが通う小学校を教えてもらいましょう。

引っ越し先から一番近くにある学校に通うとは限りませんので注意が必要です。

手続きはいつから始める?

 

住む市町村が決まったら、なるべく早めに

転入先の区・市役所や、

現在住んでいる区・市区町村、

教育委員会に伝えましょう。

 

住所変更をするのは、引っ越してからですが、もし引っ越すのが3月末~4月初旬だとすると、クラス編成や学校の受入れ準備が間に合わない可能性もあるので、決まったらなるべく早く伝えたり、大まかな住所は決まっているけど物件は決まっていない場合もその旨を伝えましょう。

 

焦らなくても大丈夫

10日前の引っ越しを体験

 

入学式10日前に引っ越しした知り合いがいますが、無事に手続きを終わらせて入学式当日を迎えられたようです。

 

ただし、やっぱりその友達は引っ越しが決まった早い段階で役所や教育委員会などに引っ越すことを伝えていたみたいです。

 

知り合いの場合には、新しく住むマンションの審査が出るのが遅くなってしまって、そのマンションの審査に通るのか通らないのか分からず、入学式前の手続きを早くしたくて、ずっとやきもきしていたそうなんです。

 

そうですよね。なるべく早く終わらせたいですものね。

 

その知り合いは、その審査中のマンションに落ちとしても、その近くに住む予定だったので、役所や教育委員会の方には大まかな住所を教えていて「学区のマップ」なんかをもらっていたそうなんです。

 

そのため、ギリギリになってしまっても、そうやって相談しておけば、対処は十分にしてくれますので、心配はいらないですよ。

 

まとめ

もし、引っ越す時期が決まったら…

引っ越すことを早めに伝える

手続きもなるべく早くから始める

などが大事です。

 

そうすることで、役所や教育委員会から学校側へとスムーズに引っ越しの話が伝達され、トラブルを防ぐことができますよ。

 

また、もしギリギリに住所が決まったとしても、早めにどこらへんに住むのかを決まっている範囲で話すようにすれば、対応はしてくれますし、入学式当日までに間に合います!

 

ぜひ、早め早めに行動することを心がけて、入学式当日を迎えてくださいね。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました